top of page
  • 弘前大学フィルハーモニー管弦楽団 null

第42回定期演奏会

本当に終わってしまいました。 1年間、走り続けて何だか夢を見ているようでした。 あっという間ですごく楽しい1年間でした♪

今回もvnパートの舘が担当します。


09です。 主幹学年ってたくさんの思いを感じ、経験し、たまに話し合いで 言い合いになったりするけど、主幹終わったら、それらは 嫌な記憶としてではなく、ほんとうに、ほんとうに、 良い思い出として、そして楽しかった記憶しか残らないです! ありがとう。


0次会で。 安達先生には、心から感謝してます。 今回のような大曲を、安達先生と一緒にステージにのれ、そしてここまでご指導して頂き ありがとうの気持ちでいっぱいです。


舞台裏にて。バイオリンパートのみなさんです。 支えられました。ありがとう。


フルートパート。美しい!!!


主幹学年として精一杯努力してきた09の木管金管メンバー。 1年間でだいぶ私たち成長したんじゃないかなー(^v^)?


歴代のバイオリンパートの先輩方と(*^_^*)!! 偉大な先輩です。自分が1年生のとき、2つ上の主幹学年の先輩方は、私にとって神さまのような 存在で圧倒されてばかりでした。いざ、自分たちが主幹になってみると、自分たちは全然神さまではなく、 多くの先輩方、後輩、同期に助けられてきました。


八戸公演終わって、弘前に着くまでの0次会バスの中で。 のりがみんな良くて、バスの中でたくさん暴れて飲んで。 それぞれの思いを話して、濃い2時間でした。 私は、ただ音楽をやるのではなく、こうやっていろんな人と出会ってお酒を飲み交わしながら 楽しくわいわいするフィルが大好きです。


バイオリンの期待の1年生のうちの一人です☆ かわいい後輩に恵まれたと思ってます。 主幹は終わったけど、今度は後輩たちの支えになっていけたらと思ってます。 わたしも、主幹のとき本当に先輩方には助けられてきたので(^v^)

今回は第42回を迎えましたが、これまで41代もの多くの先輩方が築いてきたフィルの伝統を守って きたつもりです。弘大フィルってほんとうに素敵なオーケストラです。 昔も今も変わらずに、弘大フィルが多くの人に愛されるオーケストラであり続けるよう、 また多くのフィルを守ってきた先輩方がはじる事のないオケであれるようコンミスとして頑張ってきました!!

多くの人に支えられ、今の弘大フィルがあります。

長くなってしまいましたが。 これからも弘大フィルがますます多くの人に愛されるオケでありますように!!! 次期主幹の後輩に、期待してます。 どうぞ温かく見守っていてください。

ありがとうございました(^v^)!!!!!!!!!

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

スクールコンサート最終日

こんにちは!はじめまして。ホルンパート1年の小松原です。 スクールコンサート最終日の9月28日(金)は、五所川原市立市浦小学校さんにて演奏させて頂きました。 曲目は、ジブリ映画の音楽や天国と地獄など耳馴染みのある名曲を披露させていただきました。聞いたことのある曲に、反応して喜んでくださる市浦小学校の皆さんに応えようと、やる気をいただきながら演奏出来ました! ふれあいタイムでは、最初は緊張して遠慮し

Comments


bottom of page