top of page
  • 弘前大学フィルハーモニー管弦楽団 null

’05入学生卒業記念演奏会

2週間以上前のことになってしまいましたが、3/7は’05入学生卒業記念演奏会、通称4年オケの本番でした☆

開演ぎりぎりにみちのくホールに駆け込むとお客さんがいっぱいでなかなかの盛況っぷり。在団員だけでなく、地域の方々とおぼしき方々がたくさんいらしてました。

恒平先輩指揮のくるみ割り人形で始まり、その後安達先生の指揮でオーボエ協奏曲とベートーヴェンの交響曲第7番。

オーボエ協奏曲ののソリストは、真紅のドレスをまとったトモ先輩でした。先輩のドレス姿も素敵でしたが、それ以上に柔らかなオーボエの音色が忘れられません♪

ベト7は曲の演奏自体が素敵だったのは言うまでもないのですが、終盤の盛り上がる部分でヴァイオリンの先輩2名がグルグル上体を振り回しながら演奏していたのが印象的でした。前日にチェロの先輩を捕まえてアクション練までしたとか。気合い入りまくりですね(笑)一度楽譜を見せてもらった事があるのですが、あんな複雑そうな曲をよくこんなにまとまって演奏できるなあ、やっぱり先輩方はすごいなあと思いました。

とっても素敵な演奏会でしたが、これでまた一つ先輩方との別れが近くなった気がして寂しくもなりました。私たちも卒業する頃にはこんな演奏が出来るようになるのでしょうか。

なにはともあれ、演奏会に参加された先輩方、お疲れさまでした。楽しかったです☆

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

定期演奏会

昨日は定期演奏会でした♪ おかげさまで多くの方に聞きに来ていただき、団員一同感激しております。 明後日には青森公演があります!! お時間の都合のつく方は是非いらしてください。 写真などはあとでアップします。

Comments


bottom of page